旅の記録~R11 Blog~ [2nd season]

新年道東冬旅2017~夕景のタンチョウに逢いに~

冬の風景 , , , ,

今年も1月の三連休に道東へタンチョウ撮影と冬景色の撮影へいってきました。
昨年も行ったのですが、釧路地方は雪が無くて雪景色をとることができなかったので、今年はリベンジですw


朝の早めの飛行機でいくのと、帰りが毎度遅延して自宅までのバスとかは無くなるので、今回は羽田空港の駐車場へマイカーできました。1日1500円ですが重い荷物もって空港まで移動しなくていいのですごい楽ですね。


行きは、JALの釧路便


座席はClass Jにしましたw

1時間半のフライトで


釧路空港へ到着!
1年ぶりの北海道ですw

レンタカーを借りて、いざ出発ですw


途中景色撮りながら鶴居村へ(ここも鶴居村ですが)

とりあえず、音羽橋へ。


この時間(11時)はもういないだろうと思ったら、三羽いました。
家族ですかね。

さぁ、確認したので、次行こうかとおもった瞬間。
この三羽が飛び立ちました。


橋の上にきそうです


頭上を越えて飛び去って行きました

いきなりいい写真撮れちゃいましたw

昨年は橋の上にはほとんど来なかったのに、今回いきなり、それもこんな時間でw
今回は運がいいですね


その後、風景を撮っていると、どことなくタンチョウの声が・・・


一羽が飛んできて、近くに降り立ちました。


そして、ひと鳴きすると、どことなく二羽の親子のタンチョウがやってきました。


家族ですね。しばらく三羽でくつろいでましたw

実はこの場所、以前にも道路脇にタンチョウの家族に会った場所です。
ちょっとした秘密の場所です。
場所的には道のすぐ脇なので隠れてるような場所ではないんですが、こっちに皆さん来ないですよね。

この後、サンクチュアリへいって軽く撮影して、今日の主題、「夕景のタンチョウ」の撮影をします。

そこで場所を移動、菊地牧場へ
こちらは牧場の一部をタンチョウ観察のために開放してくれている農場です。
飛来コースの途中にあるので、タンチョウの飛んでる姿を撮れることで最近人気です。


さっそく頭の上を飛んでいきましたw


陽も傾いてきて、そらもオレンジ色になってきました。

ただ、飛来する確率も悪いし、夕陽の位置の関係から、ちょっと場所を変えることにします。


途中綺麗な夕日ですね。

そして音羽橋へ

何人かいましたが、ほとんどの人が塒のほうを撮影してましたが、自分はほぼ一人で夕焼けに向かって撮影してました。

そして、焼けているところをうまく飛んでくれました


これベストショットです。

このころはほとんどの人が帰って行ってましたね。
なんでこっちの方向とらないのかなぁw


さすがに光量が足らなくなってきましたね。
結構いい写真が取れました。
さて、今日は終了で、釧路の宿へ向かいましょう。

ホテルで一息ついて、さっそく夕飯ですw

釧路と言えば、スパカツですw

スパゲティにカツを載せて、ミートソースをかけたものです。
別に釧路の特産とかが入ってるわけではないんですけどねw


これが食べられるのは、「泉屋」というお店です。


洋食屋さんでほかにもこんなものがあります(一部です)
店名の泉屋風もおすすめです。(なんで風なのかは?です)

とりあずお腹入れたので、一杯のみに行きます。

釧路フィッシャーマンズワーフMOOのお店で、以前ザンギ丼食べたお店で、

ビールと

つまみに地鶏ザンギと鯨ザンギの串をいただきました。


なんかこの店いろいろ書いてあって面白いですw。

さて、一日目はタンチョウ撮影でしたが、明日は冬景色を撮りながら北見へ向かいます。
朝は音羽橋いくかどうか迷い中w

続く


撮影日;2017年1月7日

記事の感想を押してください!
(カウントされるだけです。何回でも押せます。)

コメントがありましたらどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です