旅の記録~R11 Blog~ [2nd season]

GW撮影旅~新潟編~

春の風景 , , , , , , , ,

昭和村から只見川沿いにでて、本来なら西へ向かうのですが、まだ冬季閉鎖中なので、会津坂下まで川沿いを下ります。
そこからちょっと高速のって新潟に入り、安田ICでおりて下道で魚沼方面へ。


水の張った田んぼのリフレクションを狙って行ってみましたが、まだ水入ってるところが少なくて残念でした。

なので、まず最初の目的地の津南町の中子の桜へ

今年は雪がすでに融けてしまっているということで、朝の景色はあきらめて、夕陽を浴びる景色を撮ることにしました。

到着から1時間ちょっとくらいすると、後ろからの夕陽をあびて、周りの景色が赤くそまってきました。

ちょっと風があるので、湖面が波立ちますが、時より止むときにリフレクションを狙って撮りますが・・・こんなもんでしたw

この時間撮影している人は、数人でした。なのでゆっくりとれました。
朝は百人くらいは来ているみたいですけどw。

振り向いた夕日に向かった景色もいいですね


つくしが沢山顔出してますw

日が沈んで次の場所へ移動です。
途中コンビニでお弁当買って食べて、いざ現地へw

星峠です。
午前中雨降ってましたから、明日朝雲海が出る可能性が高いです。
今日はここで車中泊です。
早めについたので、車は駐車場の場所にとめられましたが、わけなく埋まったみたいですね。

場所取りもかねて三脚置きに行きます。

ふと見ると、遠くの谷間に雲海が発生しています。
ちょっと見ているとだんだん上がってきているようなので、夜は撮らないつもりだったのですが、急遽撮影開始です。


星が棚田に映っています。


最後は棚田が見えなくなるほど雲海が発生してきました。
これ撮影している人ほとんどいなかったですね。
三脚立てて寝てるのか、どうなのか・・・。ひとつの機会に集中するのも悪くはないですけど、ネイチャー系の風景写真はその時々を狙わないとねぇ。

さて、雲海が上がりすぎてきたので、ここで夜の撮影は終了して、明日の朝に備えます。
毛布もってきてましたが、結構寒かったですw

朝3時に起きて撮影場所へスタンバイします。

雲海は少し出ていますね。
空の雲が少し赤みがかってます。

そして、空が明るくなってくると

棚田も光り出します。

そして、日の出。


光芒が差し込みます。


こちらもつくしが沢山顔出してましたw

この日は雲海も途中で消えてしまって、日の出側に雲が多かったため早めに帰る人が多かったですね。
光芒が差し込んでる写真は、半分以上帰ったあとで撮ったものです。
なんでこういう景色撮らないんだろうと不思議でしたw

さて、星峠をあとにして、西へ向かいます。
平地に降りてくると、目の前に妙高の山々が。

新潟を後にして長野へ向かいます。

続く


撮影日:2017年5月1日~2日

記事の感想を押してください!
(カウントされるだけです。何回でも押せます。)

コメントがありましたらどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です