旅の記録~R11 Blog~ [2nd season]

棚田の朝の風景~大山千枚田~

春の風景 ,

GW第三弾は、この時期にしか見られない景色を撮影しに行ってきました。

場所は、千葉県鴨川市にある大山千枚田。
関東で規模の大きな棚田をみることができるところとして有名で、横浜から車で空いていると2時間弱でいける場所です。
GWは、田植えの始まる直前もしくは田植えをする時期で、そのため田んぼに水が入っていて、その水面に反射する景色を撮影するのが、ひとつのテイストです。

日の出前の3時くらいに到着。
暗いなか撮影ポイントを探します。
よく見ると、天の川も肉眼で見えるくらい星がきれいでした。(写真は棚田入れる構図にならなかったので撮りませんでした)
201405_IMGL5662
とりあえず一番上のポイントへ。
撮影していて、水面の反射の感じがちょっと気に入らなかったので、中間の人がたくさん集まっている場所へ。
201405_IMGL5677
ここは、木の反射もあるのと、水面が横一面にとれるのでここを撮影ポイントとします。
201405_IMGL5713
だんだん明るくなってきて、田んぼの水面がブルーに染まるこのくらいの時間帯が一番良い感じです。

そして日の出です。
201405_IMGL5716
201405_IMGL5734
もう少し、陽があがって、水面に映るくらいまでいてもいいのですが、結構たくさん人がいたので撤収することに。

まぁ、こういったポイントは、自分も含めてカメラマンがたくさんいるのですが、朝早い時間に普通に見に来る人も結構いましたね。

GWはあと数日ありますが、天気がいまいちのようなので、これが最後かな。

 


撮影日:2014年5月4日

記事の感想を押してください!
(カウントされるだけです。何回でも押せます。)

Comments

コメントがありましたらどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です