旅の記録~R11 Blog~ [2nd season]

四国縦断の旅~しまなみ海道から四国カルストへ~

夏の風景, 秋の風景 , , ,

仕事と天気のタイミングが合わなかったので久しぶりの更新です。

土曜日の休日の振替で、金曜日が休みで、天気が良い予報だったので、以前から計画していた四国四万十川へ行ってきました。(四万十川の景色は次回のエントリで登場)
他の予定で、金曜日の出発が遅くなるので、6月に行ったしまなみ海道経由で行くことに。
ちょうど夕景が撮れる時間につくので、リベンジをします。

新幹線で、福山へ、そこからレンタカーを借ります。
尾道からしまなみ海道へ。
平日なので道はすいていますね。

いくつもの橋を渡って四国へ近づいていくと、なんか天気がくもってきました。

そして、来島大橋の見える場所についたらこんな感じ。

少し空がオレンジ色にはなっていますが、全面に雲が・・・
まぁ、とりあえず、亀老山の展望台までいってみますか。
するとこんな感じです。

多少、赤い景色になっていますが、期待していたものではないですね。
ただ。奥のほうの海が明るくなっています。
そして、しばらくして、太陽が出てくると、絶景が現れました。


黄金の世界です。
金色の空と輝く海。まさに期待していた景色です。
最初からテンションあがりますね!

ただ、雲が多いので、短い時間で太陽はかくれてしまいました。

太陽が隠れた後の空の色の感じこれもきれいでした。
今日はこれ以上はないかなとおもって三脚しまっていると、

沈む間際の真っ赤な太陽が隙間から顔だしました。

この後は、松山まで移動して宿泊。
翌日の予定を確認していると、天気予報が180度かわって雨予報。
朝は晴れ予報もでていたはずだったけど・・・

午前中はなんとかもちそうなので、四国カルストへ早朝に行くことに変更。
雲海とかでてればいいかな。

そして、松山を5時過ぎに出発。
四国名物、酷道(国道だけどひどく狭い道のこと)を進んでいって到着です。

牛さんがお出迎えですが、雲が多いですね。

ただ、雲の感じがきれいです。

天狗高原の定番スポットでいくつか撮影。

2年前に来た時のほうが天気はよかったですね。


本当は、もう少し上のほうで撮りたかったのですが、工事中で車を止める場所がないので断念。

なので、今回の本命の四万十川へ向かいます。

続く


撮影日:2012年9月21日~22日


記事の感想を押してください!
(カウントされるだけです。何回でも押せます。)

コメントがありましたらどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です