旅の記録~R11 Blog~ [2nd season]

2016年GW 沖縄・八重山の旅~Part.5 最南端の島 波照間島~

夏の風景 , , , , ,

5月4日 八重山5日目です。
GWも終盤になってきました。

昨日、絶景を撮りまくったので、ほぼ目的達成してきてます。
なので、天気もなんとかなりそうなので、ここは波照間島へ行くことにします。

安永観光のサイトで、乗船券を予約しようとしたら、朝一の便は予約できなかったので、第2便を予約。
10:30くらいの出発ですが、今日は最終便までいるつもりなので問題ないです。

ですので、朝余裕ができたので日の出を撮りに行くことにします。

朝4時くらいに外に出てみると星が綺麗に出ています。
これは期待できるぞとホテルを出発。

そして玉取崎へ

駐車場でちょっと星撮ってみます。
2016GW_IMGL0570
もう明るくなってきてるので、星もさほどうつらないですね。

2016GW_IMGL0575
月は三日月でした。

ちょっと雲が多くなってきてます。
2016GW_IMGL0614
んー、これは太陽は顔出さなそうですね。
港へもどりましょうか。

石垣市街へ戻ると天気は良くなってます。
北側がダメだった感じですね。

昨日ほどじゃないけど、ちょっと風が強いですね。
昨日は波照間航路は4便中2便欠航してました。今日は大丈夫かな。

今のところ大丈夫そうなので、時間まで離島ターミナルで写真とりますか。
2016GW_IMGL0620

2016GW_IMGL0623

2016GW_IMGL0626

離島ターミナルで忘れてはいけないなのが、
2016GW_IMG_4622
具志堅像ですw(写真は別の日撮影)

出航近くになると人が並びだしました。
とりあえず並んでおきますか。

するとかなりの長蛇の列になりました。
これ乗り切れないんじゃないのか?

そして、出航時間になっても船はきません。
(このころになると、沖縄時間に慣れてきてるので多少遅れても気にならなくなってますw)

今回2船出すことになったようです。
1船目は、竹富に寄っていくとのこと。それでも後から出る船よりも早くつくということなので、これに乗ります

船の後ろのほうに乗ろうと思ったのですがすでにあいてないので、前側に・・・
まぁしょうがないですかね。

竹富で半分くらい降りたので席移動もできたのですが、めんどくさいので窓側ではなく通路側のほうへ移動して船の中心線に近いところへ移りましたw

昨日行った黒島を抜けたあたりから揺れは大きくなって、新城島を抜けたころからは、かなり激しい揺れになりました。
いや、これはすごいですねぇ。
これが30分くらい続いて、波照間島へ到着です。

さて、ここは比較的平らなのですが、黒島の反省を生かして、バイク借ります。
小浜島で借りたバイクよりはちゃんと走りますw。
2016GW_IMG_4732
ただ、シートがガムテープで修理してありますが、これはアクセントといことでw

まずは、ニシ浜へ
2016GW_IMGL0635

2016GW_IMGL0636
このビーチへ降りてくる道から見えてくるこの海の色は、「おー」という声が出ます。
昨日までも綺麗なビーチはみましたが、このビーチの色は別格ですね。
なんでしょう。綺麗の一言しか出てこないです。

さて、天気もどうなるかわからないので、まずはあの場所へ行きます。
2016GW_IMGL0733
日本最南端の碑です。

波照間島は、有人の島としては日本最南端の島です。
(本当の最南端は、沖ノ鳥島ですが、普通の人はいけません)
すなわち、この島の一番南の場所が一般人が行ける日本最南端の場所になります。

2016GW_IMGL0734

2016GW_IMGL0656
数年前に北海道の宗谷岬へ行きましたが、そこから約2900km離れた場所へやってきました。
北と南制覇ですw
東と西はまたの機会にしましょう。

さて、大きな目的は達成したので、波照間島を満喫しましょう

2016GW_IMGL0683
最南端近くの海岸

2016GW_IMGL0659
波照間空港
使われてないって話だったけど、新しくなってますね

2016GW_IMGL0692
波照間空港滑走路

2016GW_IMGL0669
集落はずれにぽつんとあるコトー盛

2016GW_IMGL0696
北海道のような景色ですね。

最果ての島ですが、ここにも生活があります。

2016GW_IMGL0662
サトウキビ畑、ざわわ、ざわわ、ざわわ🎶

2016GW_IMGL0704
集落の道

一通りまわったので、最後にニシ浜へ戻ります。

その前に
2016GW_IMG_4738
ビーチ手前にあるお店で、黒蜜かけ放題のアイスでひと休みです。

そういえば昼も食べてなかったなぁ。景色がいいと食べるのも忘れて写真撮ってますw

そして再度ニシ浜へ
2016GW_IMGL0718

2016GW_IMGL0724
太陽の向きが変わったのでまた違った感じの景色になってますね。
やっぱり綺麗だ(^O^)/

さて、最終便の時間が迫ってきているので、バイク返して埠頭へもどりましよう。
もっと居たいけど、帰らないといけません。
今度は泊まりできて、南十字星も見たいですね。

帰りの船は行きよりも揺れた感じがしますね。
行きのほうが海は荒れてたので、その辺は船長さんの腕なのかな

石垣に戻ると、雲が多いので夕日はだめでしょう。
ホテルへもどりましょう。

戻って鏡を見ると日焼け止め塗っていたのに顔や腕がかなり焼けてますね。
そして、日焼け止め塗ってなかった足の甲付近は真っ赤になってました。
陽もでてましたが、ここまで焼けるということは波照間の紫外線はかなり強いのか、今日が強かったのか。
いずれにしても、八重山の洗礼を浴びてきました(笑)

さて、明日はどうしよう。
ほぼ撮りつくした感があるので、ちょっとグルメ旅からめてあの島へもう一度いきますか。

続く



撮影日:2016年5月4日

記事の感想を押してください!
(カウントされるだけです。何回でも押せます。)

コメントがありましたらどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です