旅の記録~R11 Blog~ [2nd season]

2016年GW 沖縄・八重山の旅~Part.3 離島めぐり 由布島、小浜島~

夏の風景 , , , ,

石垣滞在3日目の朝は曇り空

はやめの船に乗りたかったので、離島ターミナルで売ってたポークたまごおにぎりで朝食ですw
2016GW_IMG_4620

今日は、西表島に行って、由布島へ、そして小浜島経由で戻ってこようと考えてました。
乗船券を発券してもらおうとしたところ、西表島大原港から小浜島への航路は予約が必要で、ホッピングパスでは予約できないとのこと。
もし直前で空いていれば乗れるとのこと。
あら、そんな落とし穴が・・・
とりあえず、大原港までの片道だけ発券してもらって、ダメだったら石垣に戻ってくることにします。

西表島大原港へは40分くらいの航海です。

出航して、竹富島を抜けたあたりから雲が薄くなって青空がでてきました。
2016GW_IMG_4626
海の色も綺麗ですね。

大原港につくとまた曇ってきました。
なんか海のほうは晴れてる感じですね。

大原からバスで、15分くらいで、由布島への水牛車乗り場に到着です。

ここから水牛車で由布島へ向かいます。
由布島は島自体が植物園になっているので、水牛車の乗車と植物園の入園券がセットになっています。
水牛車のチケットはなく、ハイビスカスの造花のバッチをもらってつけておくのがチケット代わりになります。(バッチは帰りに返します)

早く着いたので、まだ団体もいないので、購入後すぐに出発になりました。
2016GW_IMGL0252
結構ゆれるので、写真撮るのも大変ですw
15分くらいで由布島へ到着です。

2016GW_IMGL0264
あんまり花咲いてないですねぇ

2016GW_IMGL0277
ハウスの中は花でいっぱいでしたw

2016GW_IMGL0265
対岸へ到着です。

2016GW_IMGL0273
んー、ちょっと雲が多いなぁ。

一通りまわって、水牛車乗り場へ戻ってきました。
ここから水牛車の写真とりましょう。
2016GW_IMGL0308
楽しそうですね。

2016GW_IMG_4652a
帰りの水牛車は三線の演奏がありました。

大原まで戻るバスが1時間待ちがあったのですが、待っている間に、晴れたり曇ったり、そしてスコールありと、目まぐるしく天気が変わります。
これが南国の天気なんだなぁと感じましたね。

大原港で、小浜島への航路の空を聞いたら満席とのこと。
しょうがないので、石垣へ乗船券を発券してもらって、一度もどります。

石垣について、小浜島への乗船券(往復)を発行してもらって、いざ小浜島へ

小浜島は坂が多いので、レンタルバイク(原付)を借ります。
2016GW_IMG_4657
なんか大丈夫かって感じのバイクですが、まぁとりあえず走ればいいかな。
と出発しましたが、いきなりの坂でやっとこ登る感じでしたw

バイク借りたところで、ひと通りコースをを教えてもらったのですが、ここへ行くといいよといわれたビーチ。
2016GW_IMGL0324

2016GW_IMGL0327
泳いでる人はほとんどいないところでしたね。
特に施設のビーチというわけではなかったようですが、なんでしょうねw

小浜島というと「ちゅらさん」ですが、関連施設はもう開放してなくて、個人の敷地になっているので行けなくなってるそうです。

ちゅらさん展望台のあった場所を横目に、ちょっとした別の展望台へ。
2016GW_IMGL0332

2016GW_IMGL0335

2016GW_IMGL0341
マングローブが一望できます。

そして、いちばん西側の細崎へ

2016GW_IMGL0346
高台から海へ向かう道

2016GW_IMGL0360
草木の向こうに青い世界が!

2016GW_IMGL0351
雲が多い・・・
奥は西表島です。

そして一気に東側へ

2016GW_IMGL0381
シュガーロード(西側から)

2016GW_IMGL0370
バイクのある風景w

駆け足でしたが、小浜島を廻って、石垣へ戻ります。

実はこの日の移動で、八重山の天気の流れがなんとなく読めてきました。
大きな島(石垣や西表)は風上は晴れていて、風下は山にあたった風が雲をつくるので、曇りがち。山はもちろん曇っている。
山の小さな離島は風の影響は受けないので比較的晴れる。
といった感じ
湿気のある風が吹くとこんな感じになるんでしょうね
この時期だけかもしれませんが、今後の撮影場所の選択に生かせそうです。

石垣へ戻ると、青空が出てきていますね。
風は南側からの風。
つまり夕日が期待できそうです。

続く


撮影日:2016年5月2日

記事の感想を押してください!
(カウントされるだけです。何回でも押せます。)

コメントがありましたらどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です